検査部長のつぶやき

2012.06.25  2012年6月の検査部長のつぶやき

ロンドンオリンピックも終盤を迎え、日本選手達の活躍に、一喜一憂し寝不足の方が多いと思います。金メダルの数は少ないものの、全体のメダルの数は、アメリカ、中国に次ぐ数との事で、喜ばしい限りです。しかし、日本のお家芸と言われる柔道が、あまり振るわないですね。もはや柔道は、日本独自のスポーツと言うより、国際的なスポーツと成ってしまい、世界のレベルが上がってきていて、日本選手では勝ち目がなくなってきているのではないかと、思います。それに追い討ちをかけるように、ルールも世界共通になる様に、変えられてきている事も災いしているのかとも思われます。
それでも、意外な選手がメダルを獲得したり、期待されながらもメダルを獲得できなかった選手もいて、そこにそれぞれのドラマが生まれたりするので、世界の人々を魅了するのでは、ないでしょうか。今後の日本選手の活躍に目が離せませんね。
夏も本番に入り、連日うだるような暑さが続いています。日中に外出すると、皮膚をジリジリと焼く様な日差しです。紫外線対策と熱中症対策を十分に心掛けて、この夏を乗り切って下さい。